日本で参戦中/コンフリクト・オブ ・ネイションズ「戦略日誌8」フィリピンから広いインドネシアへ

「日本で参戦中/コンフリクト・オブ ・ネイションズ「戦略日誌8」フィリピンから広いインドネシアへ」のアイキャッチ画像

スポンサーリンク

コンフリクト・オブ ・ネイションズ 戦略日誌

現代戦における戦略シュミレーションゲームである、コンフリクト・オブ ・ネイションズの「WORLD WAR 3」にて「日本」を選択して参戦中。
現在の獲得領土は台湾・朝鮮半島90%・樺太・香港・ベトナム・カンボジア・タイ・マレーシア・シンガポールをクリアといったところ。

本日の順位

1位 スペイン 741VP
2位 モンゴル 597VP
3位 ポーランド 559VP
4位↑日本(自分) 431VP
5位↓チャド 320VP
6位 ボリビア 356VP
7位↓セルビア 335VP
※64カ国参戦

モンゴル国・スペイン国・セルビア国・インド国の4カ国連合から挟み撃ちを受けていたポーランド国のプレイヤーさんが、その連合に加わった。
このCONFLICT OF NATIONS の場合、連合は最大で5カ国なので、もうその連合には入れない。
その最強連合は、今のところ、トルコから中東本面へ展開中のようだ。
アジアに手が伸びてこない限られた時間の中で、日本としてはどれだけ領土拡大できるかがカギとなった。


スポンサーリンク

上位国で連合に入っていないのは自分の日本だけ。
チャドのプレイヤーさんから連合へのお誘いも受けたが「検討します」と回答し、今ところはソロで自由に活動してみたいところ。




スポンサーリンク



フィリピン攻め

フィリピン攻撃は、主力部隊が滞在していると考えられる「マニラ」を最初に攻撃することにした。
2日前に無人偵察機を飛ばした際には、首都に2部隊と飛行隊がいるのを確認している。
また、フィリピンの北の方にコルベット艦がいた。
そのため、初戦ではマニラ攻撃と同時にフィリピン海軍のせん滅を考えていた。
しかし、1日前の偵察では、フィリピン海軍を発見することができなかった。

その後も、何度か偵察機を飛ばすものの、フィリピン海軍の所在がつかめない。
なんだか、ミッドウェー海戦と同じような様相となってきた。

ぴったり時間を合わせるは難しいが、フィリピン国が占領しているサイパンも含めて、6方向からフィリピン各地の都市への侵攻を計画してみた。
私が寝ている間に現着する予定なので、緊急時の対応はなし。

コンフリクト・オブ ・ネイションズ

下記はスマホ画面での状況。
緑の部隊は日本軍、赤の部隊は敵になるが、すでに敵部隊は駆逐し、各マス(地域)の占領を進めているところ。

コンフリクト・オブ ・ネイションズ

寝ている間の攻撃であり、随時の調整などはできなかったが、フィリピンの抵抗はマニラくらいで順調に進軍した。
ただし、グアムが・・・。

グアムはもともと独立国で、フィリピンのプレイヤーさんが進出して占領していたことは事前の地図からわかっていた。
しかし、遠すぎるので、偵察までは行っていなかったのだが、グアムは派遣した歩兵1ユニットが無くなっていた。
部隊が壊滅していると言う事は、かなりの戦力がグアムにいると思われる。

実際に接近してみると、装甲車1+歩兵2と、主力級の部隊がいた。
そのため、接近させていた日本の主力陸上部隊と、日本艦隊にて上陸してグアム占拠。


スポンサーリンク

しかし、依然としてフィリピン海軍は所在不明。
寝ている間に、発見して撃破済みなのかも知れないが、確認が取れない。
他にも色々と部隊が航行もしたが、発見・接触していないとも考えられる。
このようなプレイヤーさんは、何を考えているのか?わからないので、本土を急襲する恐れもある。
しかし、今、日本の本土はガラ空き状態。
急ぎ潜水艦だけ東京湾に戻すことにした。

フィリピン占領完了。

コンフリクト・オブ ・ネイションズ

マニラへの艦砲射撃などの際に、大砲の部隊から反撃を受け、虎の子の日本艦隊が少し損傷。
病院がある基地に接岸させて、HP回復を狙いたいところだが、そんな暇もないのが現状である。

日本艦隊

フィリピンのいち都市で反乱軍が発生してしまい、地上部隊と日本艦隊を派遣することに・・。
<注釈> 都市の士気25%より下だと反乱軍(ゲリラ)が発生することがある。
それにしても、かなりたくさんの部隊を移動させたからか?、燃料がだいぶ減ってしまった。

インドネシア偵察

次なる目標は、インドネシアになる。
上位組の連合に対して、日本(自分)ひとりで太刀打ちするにしても、東南アジアとオセアニアは早期に確保したいところだ。

インドネシア偵察結果

BANJARMASIN 歩兵2
SURABAYA 歩兵2
ジャカルタ 歩兵2、大砲1、戦闘機1
PALEMBANG 偵察1、歩兵2
MAKASSAR 偵察1、歩兵2
PADANG なし
MEDAN なし
KUALA LUMPUR 歩兵3

なかなかの部隊を揃えている形になっている。
上記の他にも生産中の部隊があっても良いだろう。

クアラルンプールには、シンガポールから戦車+歩兵を派遣することにする。
海兵隊もたくさんある訳ではないので、バンジャルマシンには北部の占領地バンダルスリブガワンから装甲車+歩兵を山越えさせようと思う。
できる限り、同時に複数の都市を襲撃させ、なるべく短時間で掌握したいところだ。


スポンサーリンク

しかし、唯一の日本艦隊(護衛艦)を、遠いグアムに派遣したことで、なかなかシンガポール方面に戻って来れず、インドネシアの首都・ジャカルタへの攻撃を開始できない。
あと、グアムに派遣した戦車+歩兵部隊も、輸送艦での移送は時間が掛かるので、戻ってこない。
フィリピンの反乱軍も鎮圧するのに手間取った。
多少の損害を覚悟して、行くかどうか?、総合的に判断したい。
現在、シンガポールは、日本部隊でにぎわっている。

インドネシア作戦

ともあれ、あまり時間も待てないので、日本艦隊が間に合わないが進軍を開始する。
インドネシアで占領しなくてはならない都市は、全部で8箇所と多いので、これまでで最大規模の作戦となる。
横幅もこれまで経験したことがない広さである。
今回も都市を最優先で抑えて、敵の部隊生産力を奪い、その後、残ったマス(地域)の確保を目指すが、広いためこれまでのように1日では終わらないだろう。
長丁場になるだろうと、日本から遠いのでゲームでも苦労する。

CONFLICT OF NATIONS

空挺師団は、防衛部隊がいないガラ空きの都市に急行させる。
無人偵察機での偵察ができるようになったので、防御が固いところには強力な部隊を派遣し、弱いところに最低限の部隊を派遣できるようになり、非常に効率がよくなった。
やはり、戦争は「情報」がとても大切だと感じる。
とはいえ、最適だと思われる首都・ジャカルタへの攻撃は、だいぶ後のほうになってしまった。
しかし、これだけダイナミックに現代戦に近い戦略を楽しめゲームは他に知らない。
頑張れば、世界征服もできてしまう。
しかし、ゲームとはいえ、世界を統一するのは、非常にが100個くらいつく位、ものすごく大変な事だとよくわかる。
そんな野心を持つ国家が現れないように現実世界では望むばかりだ。


スポンサーリンク

空挺大隊だが、これまでヘリで飛んだら、着地点から更に遠方へと行けると思っていた。
しかし、空挺師団の「空中機動」すなわち、ヘリコプターで発進できるのは場合、支配地の空軍基地か飛行場がある場所から活動範囲が400以内と言う事らしい。
そのため、まだ、空軍基地のないインドネシアの東の方に行けず、急きょ歩兵部隊を派遣しなくてはならなくなった。
これがまた、遠い・・。
しかも燃料がもう少ない。
空挺師団は歩きだと足がとても遅いので、そこが役に立たないところ。

インドネシアの当方、パプアニューギニア島の中央(国境線)まで向かうのに、とても時間を要する。
日本艦隊は、グアム島の戦い、ジャカルタの戦いを経てようやくシンガホールの海軍基地に入港した。
HPの回復に努める。
海兵隊はフル稼働ですので、お疲れ様ですと言いたいところ。

以上のように、インドネシアの都市をすべて確保したあとの戦後処理と申しましょうか?、インドネシア全土の掌握にはフィリピン攻略の4倍くらいの時間を要しました。


スポンサーリンク

大規模な反乱軍

パプアニューギニア島の西半分攻略途中に、ミャンマー南部で大規模な反乱軍が発生。
だいたい、反乱軍は1箇所留まって抵抗することが多いのですが、今回の反乱軍は移動してきて、隣の日本領にも進入してきた。

大規模な反乱軍

そのため、シンガポールにて休息中だった陸兵4ユニットを急きょバンコクに空輸して対応。
落下傘部隊の空兵隊も1ユニット派遣した。
うまく行けば、ミャンマー国と戦わずに、ミャンマー領土だった一部を頂けそうなので、意外とおいしい話だ。
追加で、戦闘機2ユニットもシンガポールに派遣した。
ただし、このような緊急事態に備えて、適所に空軍基地を作っておかないと、部隊を急行させることができないので注意だ。

ちなみに、反乱軍は下記のようなクルマ(オフロード・ピックアップ)で移動する。

反乱軍

世界戦略的には、強国連合チームは、中東を突破してアフリカに入る頃、ようやくオーストラリアに当方も着手と行った状況です。
オーストラリア・ニュージーランドを攻略したあと、西に進むか?、東に進むか?
東の太平洋はさすがに広すぎです。
恐らく燃料が持ちません。
そのため、やむを得ず西になるでしょう。
そうすると、インドとの対決は避けられそうもありません。
インドを攻撃したら、連合の他4カ国はどうでるか?
厳しい戦いになりそうです。

インドネシアの戦後処理(空白地帯の制圧)を進めつつ、パプアニューギニア国(PC)の攻撃を開始。
その勢いて、ニューカレドニア(PC)、フィジー(PC)と落として、ニュージーランドへの足掛かりも作った。


スポンサーリンク

あとは、ニュージーランドとオーストラリア。
それではまた明日。

コンフリクト・オブ ・ネイションズ「戦略日誌7」ベトナム・タイ攻略戦
コンフリクト・オブ ・ネイションズ「戦略日誌9」オーストラリア攻略断念
コンフリクト・オブ ・ネイションズ「初心者攻略法」(随時更新)