スペインで参戦中【CONFLICT OF NATIONS】WW3戦闘日誌(6)~サウジアラビア攻略中にアメリカに接触

「スペインで参戦中【CONFLICT OF NATIONS】WW3戦闘日誌(6)~サウジアラビア攻略中にアメリカに接触」のアイキャッチ画像

スポンサーリンク

コンフリクト・オブ ・ネイションズ 戦略日誌 ver2

現代戦における戦略シュミレーションゲームである、コンフリクト・オブ ・ネイションズの「WORLD WAR 3」にて「スペイン」を選択して新規参戦開始。
ドイツ・ポーランド・ベラルーシ・フランスと5カ国で連合を組んでいる。
スペインとして現在は、ポルトガル、モロッコ、アルジェリア、リビア、エジプト、チャド、南スーダン、ギリシャ、トルコ、ポーランドの東などを確保中。

本日の順位

1位 スペイン(自分) 1409VP (ランク10)
2位 アメリカ 863VP (ランク30)
3位 フィリピン 552VP (ランク11)
4位 ドイツ 543VP (ランク57)
5位 ポーランド 489VP (ランク18)

上記の「VP」は今回のゲーム内での総合得点。
この得点で順位が決まっている。
都市や適地を占領するとこのポイントが増える。


スポンサーリンク

世界情勢的には、アメリカとフィリピンとは中東で国境が接するようになってしまった。
連合的には、ベラルーシのプレイヤーさんが、アテネ突撃以降、まったくINした形跡がなく今後どのように処遇するのか?、リーダーであるドイツの判断が気になるところ。




スポンサーリンク



サウジアラビア攻略開始

サウジアラビアのプレイヤーさんは、レベル70 (私はレベル10) の強敵である。
しかし、アメリカが半分くらいサウジアラビアに東から侵攻しているので、アクティブ率は低いようだ。
とりあえず、ケニア戦がだいぶ見えて来たので、余っている無人偵察機を飛ばしてみた。
すると、そこそこ戦力が滞在している。
しかも、途中に大砲を配置するなど、さすがレベル70だと伺えるところもある。

サウジアラビアを偵察

また、モザンピーク軍が黄海よりケニアに同調して侵攻していたようで、メッカなどはモザンピークの支配地になっている。
モザンピークの本国には、只今、仲間のポーランド軍が侵攻中。
その状況から見て、はやりアクティブでは無さそうだ。
また、海軍も見つからなかったので、少なくとも紅海には展開していないようだ。
という事で前日偵察の結果を踏まえて、部隊の配備を行い、明日に備えて寝た。
とにかく、戦力が不足しているため、毎回、寝ている間に攻め込まれないか?、冷や汗ものだ。
しかし、幸いにしてスペイン(自分)の順位は、64カ国中1位なので、他のプレイヤーさんもうかつに手を出しては来ない模様。
密偵(スパイ)されて国力が知れてしまうと、この限りではないが・・。
スパイのシステムは無いほうが、面白いゲームだと思うこの頃。


スポンサーリンク

次の日、攻撃開始と思いきや、偵察を終えた後、スエズ運河に未確認飛行物体が接近しているのをレーダーが感知した。
下記の地図にある緑色の点が、unknown の航空機だ。
北上してきたのだが、途中で止まった。

unknown航空機

ちょうど、カイロに戦闘機部隊がいるので、スクランブルしたいところだが、戦闘機のレベルがボロイこともわかってしまう。
そのため、スエズ運河の出口に配備していた、コルベット艦1隻を少しだけ南下させてけん制してみることにした。
それにしても、どこの航空機だろうか?
恐らくは、アメリカだと思うが・・。

コルベット艦を接近させたら、正体がわかった。
やはり、アメリカの航空機だったが、戦略爆撃機4機であった。

戦略爆撃機4機

この爆撃機4機は、いつだか、サハラ砂漠を横断して行くのが見えた機体だ。
そのときも4機だったが、今では機体がB-1にバージョンアップしている。
近所にアメリカ空軍の基地はないので、征服したインドのニューデリーからはるばる飛んで来たと推測する。
この機体を所有していると言う事はかなり投資しているので、やはり、アメリカは課金と考えられる。
HPが128もあるので、もし攻撃するのであれば最低限として戦闘機5機編隊は必要だろう。
しかし、戦闘機はまだ2編隊しか所有していないので厳しい。


スポンサーリンク

なお、単純に精密偵察するのであれば無人偵察機でないと敵戦力の詳細がわからないし、わざわざ爆撃機を哨戒活動させると言う事は戦力を見せつけたいのか?
それとも、海軍をスエズ運河に派遣する前触れなのか?
単に派遣できる戦闘機をもっていないのか?
読めないが、このような場合には攻撃を受けることが多い。
そうでもないと配備しないからだ・・。
そのため、アメリカ軍の中東配備状況を偵察。

アメリカ軍の中東情勢を偵察

結構いたと言う印象だが、戦車部隊は無く歩兵中心のため、地上部隊はアメリカさんもまだまだ弱いと見える。
ただ、部隊のバージョンアップはしっかり行っておられるので、かなり課金しているのは間違いなくその点は脅威だ。
アメリカの中国人プレイヤーさん(中国人と思われる)はレベル30の強者なので、まぁ、やられるときはやられるであろうと諦めて寝た。


スポンサーリンク

今後、アメリカ・フィリピン・日本を相手にする上で、とにかく、初撃は「本国」を叩くのが一番。
そのためには海軍力が必要なので、いよいよ、このゲーム初の「空母」所有も必要かも知れないこの頃・・・。
そて、次回は急転直下となった。

スペインで参戦中【CONFLICT OF NATIONS】WW3戦闘日誌(7)~アメリカ軍の侵攻でスペイン本国潰滅
スペインで参戦中【CONFLICT OF NATIONS】WW3戦闘日誌(5)~ケニア戦と中東攻略
日本で参戦中/コンフリクト・オブ ・ネイションズ「戦略日誌1」日本国で参戦
コンフリクト・オブ ・ネイションズ「初心者攻略法」(随時更新)