鳥取城の見どころと宮部長房とは~関ケ原合戦時の鳥取城の戦い

死を覚悟して鳥取城に入った吉川経家が兵糧攻めの末に切腹した「鳥取の飢え殺し」でも有名な鳥取城ですが、その後の戦国時代の鳥取城と、関ケ原の戦いの際の鳥取城を調べてみました。 (さらに…)…

中馬重方とは~島津義弘に信頼された猛将も関ケ原に参戦

3分でわかる堀尾吉晴とは~仏の茂助と呼ばれた豊臣家最古参の名将

長崎の出島と江戸幕府の禁教令と鎖国制度の流れ

川中島合戦戦国絵巻 笛吹市の合戦イベント攻略法などレポート

脇坂安治とは~ひっそりと森の中にたたずむ脇坂安治の陣跡【関ヶ原の史跡】

脇坂安治(わきざか-やすはる)は、賤ヶ岳の七本槍の1人として活躍したと豊臣秀吉の家臣として知られ、また関ヶ原の戦いでは、朽木元綱、小川祐忠、赤座直保らと土壇場で寝返った武将として知られます。 (さらに…)…

長束正家陣跡への行き方~なぜ南宮山の関ヶ原西軍は動かなかったのか?

関ヶ原の戦い「開戦地」~関ヶ原の戦いが始まった史跡へ行こう

笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)~石田三成の夢

島津の退き口~島津の撤退戦と島津豊久の碑【関ヶ原近郊の史跡】

福島正則陣跡(春日神社)~関ヶ原の戦いを見届けた「月見の宮大杉」

関ヶ原の戦いの際の、福島正則の陣跡は、松尾・春日神社の境内にあります。福島正則は、加藤清正、細川忠興らと共に豊臣秀吉から可愛がれた子飼いの豊臣恩顧武将ですが武断派です。その為、文治派(文吏派)である石田三成、小西行長らとは反りが…

お茶屋屋敷~関ヶ原で勝利した徳川家将軍専用の宿泊施設は6…

本多忠勝の陣跡~軍監として関ヶ原の戦いに参じるもバズ抜け…

岡山烽火場(丸山)黒田長政・竹中重門の陣跡~関ヶ原がキレ…

徳川家康最初陣跡~桃配山に布陣した徳川本陣跡【関ヶ原の史…

訪問しておきたい史跡

垂井町・養老町の関ヶ原合戦関係

長宗我部盛親陣址~九十九坊・栗原連理のサカキにあった陣跡…

長宗我部盛親の陣跡(長宗我部盛親陣址)は、垂井町栗原にあります。約6000の兵にて栗原山麓に陣を置きました。長宗我部盛親は、長宗我部元親の4男となります。長宗我部元親は1599年5月に死去…

関ヶ原お勧め史跡

笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)~石田三成の夢

他の関ヶ原の史跡は、かつて陣地があった事を示すような「石碑」だけが概ね建っているのですが、ココの笹尾…

関ヶ原古戦場の決戦地碑~関ヶ原合戦の激戦地となった場所

関ヶ原の戦いは、東軍・西軍合わせて15万とも言われる、規模の大きな合戦でした。簡単に申し上げます…

関ヶ原の大谷吉継の墓や大谷吉継陣跡など大谷吉継の史跡への行き方

石田三成の盟友として、最後まで石田三成に協力した勇士として、多くの戦国武将好きが親しみを感じているの…

島津勢ゆかりの史跡

その他オススメ

スポンサーリンク


PAGE TOP