亭主関白の意味を正しく理解しよう~関白・豊臣秀吉との関係は?

亭主関白とは、結婚した夫、すなわち「亭主」が「関白」のような振る舞いであることから、生まれた言葉です。要するに家庭では、奥様のよりもいばっているご主人のことを亭主関白と呼ぶわけですが、そもそも亭主関白の意味は、どのような経緯から生まれた…

好きな「お城」ランキング~有名な城から無名の城跡まで

戦国時代の好きな「お姫様」「女性」ランキング

関盛信と関一政とは~関ヶ原では井伊直政に属した伊勢亀山城主

熊谷直盛と熊谷直之~大垣城を守備した西軍の将

阿多長寿院盛淳の墓と蒲生10名の墓【関ヶ原近郊の史跡】

長寿院盛淳(ちょうじゅいん-もりあつ)は、阿多盛淳、阿多長寿院盛淳とも呼ばれますが、阿多と言うのは子孫が阿他氏を称したからとなります。 (さらに…)…

関ヶ原の戦い「開戦地」~関ヶ原の戦いが始まった史跡へ行こう

島津豊久とは~軍法戦術に妙を得たりと評された名将が眠る島津豊久の墓

大垣城の歴史と大垣城の戦い~大垣城訪問記

脇坂安治とは~ひっそりと森の中にたたずむ脇坂安治の陣跡【関ヶ原の史跡】

杭瀬川の戦いと「勝山」~岡山本陣跡の訪問記

杭瀬川の戦い(くいせがわのたたかい)は、関ヶ原の戦い(9月15日)の前哨戦となった1600年9月14日に発生した合戦です。9月14日のお昼頃に、徳川家康は3万とも言われる大軍を率いて美濃家坂に着陣します。 (さらに&hellip…

池田輝政陣跡~安王・春王の墓と共にある貴重な戦国史跡【垂…

徳川家康最後陣跡~陣場野・床几場【関ヶ原の史跡】

お茶屋屋敷~関ヶ原で勝利した徳川家将軍専用の宿泊施設は6…

奥平貞治の墓~関ヶ原合戦の折り東軍で命を落とした唯一と言…

訪問しておきたい史跡

垂井町・養老町の関ヶ原合戦関係

毛利秀元とは~毛利秀元陣跡と安国寺恵瓊の陣跡~なんで南宮…

しかし、スゴイところに陣地を構えたものです。毛利秀元は・・。と言う事で、南宮山(なんぐうさん)にある毛利秀元の陣跡を訪問して参りました。関ヶ原の戦いの際に、毛利秀元が陣を置いた場所は、岐阜…

関ヶ原お勧め史跡

浅野幸長陣跡~垂井一里塚がある旧中山道沿いに布陣【垂井町の関ヶ原合戦史跡】

浅野幸長(あさの-よしなが)は、甲府城主21万石で、父・浅野長政より既に家督を譲られていました。…

南宮大社~神秘的な境内も広く徳川将軍家にも所縁ある美濃一宮

安国寺恵瓊の陣跡と、毛利秀元の陣跡の入口となる「南宮大社」(なんぐうたいしゃ)は、金山彦神(かなやま…

関ヶ原の大谷吉継の墓や大谷吉継陣跡など大谷吉継の史跡への行き方

石田三成の盟友として、最後まで石田三成に協力した勇士として、多くの戦国武将好きが親しみを感じているの…

島津勢ゆかりの史跡

その他オススメ

スポンサーリンク


PAGE TOP