長崎の出島と江戸幕府の禁教令と鎖国制度の流れ

長崎の出島(でじま)ができた経緯と出島の歴史を調べてみましたので、よろしければ、ご覧いただけますと幸いです。関ケ原の戦いを制した徳川家康は、江戸幕府を開いて、当初は西洋との貿易を重視します。 (さらに…)…

川中島合戦戦国絵巻 笛吹市の合戦イベント攻略法などレポート

静岡まつり(第61回・2017年)と川中島合戦戦国絵巻(笛吹市)に参陣報告

戦国時代関連イベント・展覧会開催などの情報2017年4月

戦国時代関連イベント・展覧会開催などの情報2017年3月

毛利秀元とは~毛利秀元陣跡と安国寺恵瓊の陣跡~なんで南宮山の高所に陣を?

しかし、スゴイところに陣地を構えたものです。毛利秀元は・・。と言う事で、南宮山(なんぐうさん)にある毛利秀元の陣跡を訪問して参りました。関ヶ原の戦いの際に、毛利秀元が陣を置いた場所は、岐阜県垂井町にある南宮大社から山登りとなりま…

宇喜多秀家陣跡(南天満山・天満神社)~西軍最大勢力を動員するも最後は八丈島に?

平塚為広と平塚為広碑~名門三浦家の誇りを持って大谷吉継と運命を共に【関ヶ原の史跡】

小西行長陣跡~セットで訪れる事ができる関ヶ原開戦地近くの史跡

島津義弘陣跡(島津惟新陣跡)~防戦に徹した島津勢?【関ヶ原の史跡】

徳川家康最後陣跡~陣場野・床几場【関ヶ原の史跡】

関ヶ原の戦いにて、徳川家康が最後に本陣を置いた場所は、現在、陣場野公園となっており、その公園の「北西」に「徳川家康最後陣跡」があります。関ヶ原の戦いが始まる前、大垣の岡山本陣から転進してきた徳川家康は「桃配山」に本陣を置きました。…

関ヶ原の戦い「開戦地」~関ヶ原の戦いが始まった史跡へ行こ…

池田輝政陣跡~安王・春王の墓と共にある貴重な戦国史跡【垂…

お茶屋屋敷~関ヶ原で勝利した徳川家将軍専用の宿泊施設は6…

東首塚と井伊直政・松平忠吉陣跡【駅からも近い関ヶ原の史跡…

訪問しておきたい史跡

垂井町・養老町の関ヶ原合戦関係

池田輝政陣跡~安王・春王の墓と共にある貴重な戦国史跡【垂…

池田輝政は三河・吉田城主15万2000石で、正室は徳川家康の娘・督姫です。吉田城も督姫も、豊臣秀吉のお蔭と言う事ですが、石田三成と対立し、関ヶ原の戦いでは徳川家康に従いました。岐阜城攻めで…

関ヶ原お勧め史跡

笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)~石田三成の夢

他の関ヶ原の史跡は、かつて陣地があった事を示すような「石碑」だけが概ね建っているのですが、ココの笹尾…

南宮大社~神秘的な境内も広く徳川将軍家にも所縁ある美濃一宮

安国寺恵瓊の陣跡と、毛利秀元の陣跡の入口となる「南宮大社」(なんぐうたいしゃ)は、金山彦神(かなやま…

関ヶ原古戦場の決戦地碑~関ヶ原合戦の激戦地となった場所

関ヶ原の戦いは、東軍・西軍合わせて15万とも言われる、規模の大きな合戦でした。簡単に申し上げます…

島津勢ゆかりの史跡

その他オススメ

スポンサーリンク


PAGE TOP