長良川の戦い

長良川の戦い 長良川合戦を2分で分かりやすく解説

長良川の戦い(ながらがわのたたかい)は、戦国時代の弘治2年(1556年)4月に、美濃の長良川付近で行われた合戦です。戦ったのは、美濃守護代を隠居した斎藤道三と、嫡男・斎藤高政(斎藤義龍)となります。この頃、31歳くらいだった斎藤高政…

桶狭間の戦い

桶狭間の戦いとは 桶狭間古戦場跡 桶狭間合戦を解説

平塚為広 平塚為広碑 名門三浦家の誇りを持って大谷吉継と運命を共に【関ヶ原の史跡】

樫井の戦い

樫井の戦い(大坂夏の陣) お菊の悲しい運命となった紀州一揆

石田三成

石田三成公の人物像を物語る お茶との逸話

田辺城の戦い

田辺城の戦い 細川幽斎の器量にて負け戦を勝ち戦に

清洲城

簡単解説「織田信長」とは テスト対策にもなるポイント

合戦しないで弁当を食べた吉川広家陣跡はココ~宰相殿の空弁当

関ヶ原の戦いにおいて、毛利家は石田三成の要請に応じ、大阪城に参じます。そして、毛利輝元が西軍の総大将となりました。当然、毛利家の親族である吉川家、小早川家は毛利本家に従い兵を大阪に出します。このように毛利家を支えていた吉…

宇喜多秀家陣跡(南天満山・天満神社)~西軍最大勢力を動員するも最後は八丈島に?

阿多長寿院盛淳の墓と蒲生10名の墓【関ヶ原近郊の史跡】

関ヶ原の大谷吉継の墓や大谷吉継陣跡など大谷吉継の史跡への行き方

関ヶ原の西首塚~西軍の亡骸を供養した供養塔【関ヶ原の史跡】

田中吉政陣跡(加藤嘉明、筒井定次の陣もこの付近か?)【関ヶ原の史跡】

田中吉政の陣跡は、他の陣跡史跡と異なり、道路の交差点にあり、田中吉政陣跡の小さな敷地が、道路で囲まれているような感じになっています。田中吉政と言う武将は、豊臣秀次の筆頭家老でしたが、豊臣秀次の切腹事件では、お咎めなく、10万石で三河…

お茶屋屋敷~関ヶ原で勝利した徳川家将軍専用の宿泊施設は6…

岡山烽火場(丸山)黒田長政・竹中重門の陣跡~関ヶ原がキレ…

徳川家康最初陣跡~桃配山に布陣した徳川本陣跡【関ヶ原の史…

藤堂高虎・京極高知陣地~京極高知と関ヶ原合戦史跡

訪問しておきたい史跡

垂井町・養老町の関ヶ原合戦関係

金屋川原の戦い~南宮山側でも戦闘となった関ヶ原合戦の追撃…

岐阜県養老町であった金屋川原の戦いは、1600年9月15日、天下分け目の「関ヶ原の戦い」となった際に、戦わずして戦線離脱を図った長宗我部盛親らの部隊が戦闘状態となった合戦です。西軍として南…

関ヶ原お勧め史跡

竹中氏陣屋と岩手城~破却を免れた立派な櫓門と水堀がある竹中家先祖伝来の地

竹中氏陣屋(たけなかしじんや)は、垂井町岩手にある竹中家の先祖伝来の地です。戦国時代には「岩手城…

毛利秀元とは~毛利秀元陣跡と安国寺恵瓊の陣跡~なんで南宮山の高所に陣を?

しかし、スゴイところに陣地を構えたものです。毛利秀元は・・。と言う事で、南宮山(なんぐうさん)に…

松尾山の小早川秀秋陣跡~登山道と駐車場の紹介【関ヶ原の史跡】

1600年、徳川家康が大勝利を収めた、天下分け目の戦い「関ヶ原の戦い」にて、大きなポイントとなったの…

島津勢ゆかりの史跡

その他オススメ

  1. 亭主関白
スポンサーリンク


PAGE TOP