田辺城の戦い 細川幽斎の器量にて負け戦を勝ち戦に

田辺城の戦い(たなべじょうのたたかい)は、関ケ原の戦いの前哨戦のひとつで、慶長5年7月19日(1600年8月27日) から9月6日(10月12日)にかけて約2ヶ月間、丹後・田辺城での籠城戦となりました。守るのは丹後の大名・細川忠興に家督…

3分でわかる織田信長とは~テスト対策にもなるポイント

デヴィ夫人のご先祖様は関ケ原の戦いのあと武士を辞めた根本氏の一族か?

判官びいき もともと悲運の武将に同情する意味だった

御館の乱 上杉謙信死後の壮絶な跡継ぎ争いと上杉景虎(北条三郎)

長宗我部盛親陣址~九十九坊・栗原連理のサカキにあった陣跡【垂井町の関ヶ原合戦史跡】

長宗我部盛親の陣跡(長宗我部盛親陣址)は、垂井町栗原にあります。約6000の兵にて栗原山麓に陣を置きました。長宗我部盛親は、長宗我部元親の4男となります。長宗我部元親は1599年5月に死去しており、その後を長宗我部盛親が継いでい…

小西行長陣跡~セットで訪れる事ができる関ヶ原開戦地近くの史跡

笹尾山「石田三成陣跡」(島左近陣跡、蒲生郷舎陣跡)~石田三成の夢

脇坂安治とは~ひっそりと森の中にたたずむ脇坂安治の陣跡【関ヶ原の史跡】

関ヶ原の戦い「開戦地」~関ヶ原の戦いが始まった史跡へ行こう

福島正則陣跡(春日神社)~関ヶ原の戦いを見届けた「月見の宮大杉」

関ヶ原の戦いの際の、福島正則の陣跡は、松尾・春日神社の境内にあります。福島正則は、加藤清正、細川忠興らと共に豊臣秀吉から可愛がれた子飼いの豊臣恩顧武将ですが武断派です。その為、文治派(文吏派)である石田三成、小西行長らとは反りが…

お茶屋屋敷~関ヶ原で勝利した徳川家将軍専用の宿泊施設は6…

田中吉政陣跡(加藤嘉明、筒井定次の陣もこの付近か?)【関…

本多忠勝の陣跡~軍監として関ヶ原の戦いに参じるもバズ抜け…

徳川家康最初陣跡~桃配山に布陣した徳川本陣跡【関ヶ原の史…

訪問しておきたい史跡

垂井町・養老町の関ヶ原合戦関係

合戦しないで弁当を食べた吉川広家陣跡はココ~宰相殿の空弁…

関ヶ原の戦いにおいて、毛利家は石田三成の要請に応じ、大阪城に参じます。そして、毛利輝元が西軍の総大将となりました。当然、毛利家の親族である吉川家、小早川家は毛利本家に従い兵を大阪に出します。…

関ヶ原お勧め史跡

徳川家康最初陣跡~桃配山に布陣した徳川本陣跡【関ヶ原の史跡】

関ヶ原の戦いの際に、徳川家康が最初に本陣を置いた場所は「桃配山」となります。現在、桃配山(ももく…

東首塚と井伊直政・松平忠吉陣跡【駅からも近い関ヶ原の史跡】

JR関ヶ原駅から歩いても5分ほどの近い関ヶ原の戦い史跡が「東首塚」「井伊直政・松平忠吉陣跡」となりま…

毛利秀元とは~毛利秀元陣跡と安国寺恵瓊の陣跡~なんで南宮山の高所に陣を?

しかし、スゴイところに陣地を構えたものです。毛利秀元は・・。と言う事で、南宮山(なんぐうさん)に…

島津勢ゆかりの史跡

その他オススメ

スポンサーリンク


PAGE TOP